“水彩画” デモ音源

“Goal”(2015紀の国わかやま国体イメージソング 応募曲)

2011年08月02日

曲づくり

このところスランプです。

ふとイメージが浮かんだとき、記録できるものがあれば・・・
と思ってました。
レコーダが一般的かもしれませんが、中古(ン千円)でこんなものを入手してみました。





音源とシーケンサが一体となったものです。
XG音源で結構いい音してます。
キーは見たとおり鍵盤も兼ねていて
コードも弾けます。

バッキングパターンが128種あるので、
そのままでよければ簡単にアレンジまで
できますね。
曲のメモとしては十分です。

持ち歩くにはちょっと大きめかも・・・(^^;

このQY70、1997年発売の結構古い機械なので、
バックアップ電池が消耗していないか気になり、
チェックのため開腹・・・



電卓によく使われているリチウム電池が入ってました。
電圧が3Vを切っていたので交換しておきました。


ここで職業病・・・
使ってる部品が気になります(^^;
CPUは、ルネサスの H8-300Hシリーズ
趣味や仕事でよく使っているヤツだな~
と思いながら眺めてふと・・・

全体的に部品がデカイ!
14年の時間の流れを感じます。
今の部品を使えば、
携帯くらいの大きさにできるでしょうね。
小さくてキーを押すのが
大変かもしれませんが・・・

残念なことに、この手の機械・・・
2000年のQY100を最後に新しいのがでてません。  


Posted by Tetsuji at 01:30Comments(4)